鳥取県の引っ越し業者にWebで一括見積もり!

ネットで引っ越し見積りができる
鳥取県の引っ越し業者一覧!

どこも訪問見積もりが可能で、
単身の引越しでも格安料金で対応!

通常の価格相場よりも安い鳥取県
引越し業者最大10社にネットで引越し一括見積もり!

最大10社の引越し業者へ一括無料見積もり!

提携業者200社以上!

鳥取県の引越し業者一覧

サカイ引越センター

平成19年3月に東証・大証1部上場した大手引っ越し会社。「国際品質規格ISO9001」と「国際環境規格ISO14001」も取得し、安さだけではなく質の高いサービスをご提供。

一括見積り
鳥取支社
鳥取県鳥取市千代水3-36
 
日本通運

おなじみ日本通運の引越しサービス。当社オリジナルの『えころじこんぽ』で使う資材は、繰り返し使用できる反復素材を採用。これにより引越しコスト・作業時間・ゴミの削減を実現し、お客様からも大好評。

一括見積り
鳥取支店
鳥取県鳥取市湖山町東5-216
 
アート引越しセンター

引っ越し業界のパイオニアとして、様々な無料の新サービスをこれまでに展開。段ボール引き取り、家具移動、引越し諸手続き代行、作業員による家具清掃、作業前に新しい靴下に履き替えるクリーンソックスサービスなどが大好評。

一括見積り
鳥取支店
鳥取県鳥取市湖山町東4-71
 
クロネコヤマト引越センター

宮内省ご用達運送として引っ越し業務を開始してから85年。これまで全国で毎年50万件の引越しサービスを提供。
「クロネコ品質」をモットーに、引っ越し専門スタッフが安心のサービスをご提供。

一括見積り
鳥取引越センター
鳥取県鳥取市千代水3-78
 
エリアから引っ越し業者を検索
鳥取県

鳥取県の引っ越し業者最大10社へ無料一括見積もり!

鳥取県の引越し業者(最大10社)から、まとめてお見積りが届きます!
あとはその中から、格安料金を提示してくれた引っ越し業者を選ぶだけ!
単身のお引っ越しにも対応しているので、時間のない方にも安心です!

ブックマーク

よくある質問

『引越シーク』の利用は無料ですか?
当サイト『引越シーク』は、完全にご利用無料です。費用は一切かかりません。
引越し日や荷物量など、諸々条件がまだ決まってませんが、それでも一括見積もりは可能ですか?
お引っ越しの際の諸々条件などは、まずお見積もりを取ってからでないと
逆に決まらないものです。
よって、まずはお見積もりフォームから最低限(必須項目)のみ入力し、
お気軽に鳥取の引っ越し業者へ一括見積もりをしてみてください。
鳥取の引越し業者にだけ、一括見積もりできますか?
郵便番号をもとに、各社の訪問見積もり対応エリアをわり出すシステムになっておりますので、
鳥取周辺の引っ越し業者にだけ一括見積もりすることが可能です。
そのため、余計な時間や面倒な手間がかかりません。
一括見積もり依頼が完了後、すぐに各社から回答がきますか?
また、この時に提示された見積もり額で決定してしまうのでしょうか?
即日〜2日以内に、メールまたはお電話にて鳥取の引越し業者から
お見積りのご連絡をいたします。
この時に各社から提示されるお見積もり額は、
引っ越し業者を比較する上での参考金額としてお考えください。
最終的には『訪問見積もり』を必ず依頼し(※)、
その後に提示されたお見積りが正式なものとなります。
(※電話・メールのみのやり取りだと、実際の荷物量と食い違うケースが多々あるため、
最終的なご請求額も変わる場合があります。)
引越し業者に運んでもらえない荷物ってありますか?
貴重品や高価な物品、危険物(灯油等)は基本的に運んでもらえませんが、
自動車・オートバイ・ピアノなどの重量物であれば、
別送サービスをご用意しているところもあります。お見積り時に確認してみましょう。
なお、デジタル機器(PC等)は内部データ損傷の場合、
補償対象外となるため、バックアップしておくことをおすすめします。
曜日や時期によって引っ越し費用は変わりますか?
ニーズの高い日曜・祝祭日や、3月下旬などの繁忙期は引っ越し費用が必然的に割高になります。
費用を優先されるようでしたら、これらの時期を除いた平日がねらい目です。
契約時に『内金・前受金・手付金』等を支払う必要はありますか?
社団法人全日本トラック協会(引っ越し)が制定した標準引越運送約款で定められております。
予約・仮契約を名目とした『内金・前受金・手付金』等は、
契約時に請求する事を禁止されてるため、支払う必要はございません。
やむなく直前にキャンセルする場合のキャンセル料は?
キャンセル料については『引越しの2日以上前のキャンセル』であれば、
基本的にキャンセル料はかかりませんが、
次の場合はキャンセル料が発生します。ご注意ください。
『引っ越し前日のキャンセル⇒引越し料金の10%』、
『引越し当日のキャンセル⇒引っ越し料金の20%』
(※延期の場合もキャンセルに含まれます。ご注意ください)
引っ越し費用はどのタイミングで支払えばよいですか?また、クレジットカードで支払えますか?
お支払は後払い(新居への引越し完了後)が一般的ですが、
旧居での積荷前の場合もあります。詳細は先方へご確認ください。
また、クレジットカードでのお支払については、大手の引っ越し業者であれば
中小と比較して概ね対応しておりますが、予めご確認ください。
不用品(家電製品等)は処分してもらますか?
また、引越し当日にお願いした場合でも対応してもらえますか?
一部の家電製品(テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)の場合、
家電リサイクル法の対象となるため、処分してもらえないことがあります。
引越し業者によって対応が異なるため、訪問見積り時に確認しておきましょう。
また、引っ越し当日に不用品の処分を依頼しても、対応できないか、
対応可能でも別途料金が発生するため、急な依頼がないよう予めよくチェックしておきましょう。